凄い試合

凄い試合

今日はCSのファイナルステージの
ソフトバンクVS日本ハム
の対戦があったのですが、壮絶な試合となりました。

 

今まで見ていた中でもTOPクラスに面白い試合でした!
日ハムのピッチャーは大谷君で2回に4点をうばわれつつもその後は好投。
そして日ハムは逆に攻めあぐねて6回まで無失点。
4−0で7回表を迎えてからが凄かった。
というか稲葉さんが出てから一気に流れが変わりました。

 

確か2アウトから近藤選手がヒットで1塁にでて、代打稲葉選手。
球場の雰囲気が一変しましたね!
そしてしっかりとヒットでつないで、そこからは本当に流れが変わったと感じました。
次の回では中田選手が同点ソロホームラン!
そして11回に2点をとって大逆転勝ちでした。

 

日ハム側としては引き分けでもファイナルシリーズ敗退となってしまうので、絶対的に勝たなくてはいけない試合で勝ちました。
本当に選手みんなが稲葉選手の為に戦っている感じが伝わってきましたね。
みているこちらとしても現役最後の打席になるのかなと思ってみてましたが、これで明日もまた戦えるので楽しみです。

 

泣いても笑っても明日で決まるので、どちらが勝っても悔いのない試合にしてもらいたいですね!