決勝T1回戦終了

決勝T1回戦終了

決勝T1回戦終了しました。
結果としては全てグループリーグ1位のチームが勝ち進むという結果に。
これは大会初のようです。
そして圧倒的な試合は無く、どの試合も均衡していて延長戦に突入した試合が多かったのも印象的でした。

 

昨日のアルゼンチン対スイスも延長の後半終了間際に決勝点が生まれましたし、ブラジル対チリもPKまでもつれ込むという試合になってます。
本当に見ていて見ごたえのある試合ばかりでした。
全ての試合を見れたわけではありませんが、ほぼ見ています。

 

これからの試合は間違いなく全て見ることになりそうです。
試合開始が1時と5時というのがつらいですが、頑張って全試合見ようと思います。

 

見どころが満載ですからね。
ブラジル対コロンビアではネイマールとハメスロドリゲスの両雄の闘い。
ドイツ対フランスのヨーロッパ対決。
その他にもアルゼンチンのメッシの活躍やオランダのロッベンとスナイデルの活躍。
個人的には今大会の台風の目的な存在となっているコスタリカの活躍。

 

あげればまだまだ見どころはありますが、しっかりと今回のブラジルワールドカップを見ていこうと思います。