ブラジル勝ったが

ブラジル勝ったが

今日のワールドカップ準々決勝では
ブラジルVSコロンビア

ドイツVSフランス
が行われました。

 

仕事もないし余裕で起きていられるだろうと思っていたら結構眠かったです。
3時から5時の間で4時くらいがピークで眠かったですね。
なんとか起きて試合はきっちり見てましたけど。

 

ということでまずはフランスとドイツの試合。
こちらはドイツが勝って準決勝進出。
やっぱり強いなという印象を受けましたね。

 

そしてブラジル対コロンビアの試合。
ブラジルは前半の早い時間帯に先制点をあげて、後半も2点目を奪いました。
やはり強いなと思ってみていると、ネイマールがうしろからタックルされて倒れました。
タックルというか背中に思いっきり膝蹴りがはいっていました。
かなり嫌な予感がしましたが、今日の朝になってニュースを見るとやはり骨折。
今回のワールドカップは絶望的です。
背中は脊髄など神経系が多いので、選手生命を断たれるようなことがなければよいのですが。
一日も早い回復を祈ります。
試合はその後PKでハメスロドリゲスが1点を決めますが、2−1でブラジルの勝利。

 

ハメスロドリゲスも今大会姿を消すこととなりました。
それでも6得点は現在得点王ですので、もしかするとこのまま得点王のタイトルはとれるかもしれません。

 

でもやはりネイマールの離脱は大きいですね。
開催国ブラジルのエースですからね。
今後の楽しみが一つ減ってしまいましたが、ネイマールのいないブラジルがどうでてくるかは楽しみです。